公務員に採用されるための第一印象をアップする6 つのテクニック

公務員をめざす人の面接対策 > 公務員面接対策 > 公務員に採用されるための第一印象をアップする6 つのテクニック

公務員に採用されるための第一印象をアップする6 つのテクニック

面接試験というのは、

第一印象というものが非常に重要性だということは

前回の記事でもご理解いただけたと思います。

 

評価するのも、評価されるのも人間です。

 

 

面接官からの第一印象は本当に大切です。

ですから、どうやって第一印象を良くしようかということを

徹底的に意識するようにしてください。

 

 

見た目は大事です。

 

では、

公務員として採用されるための第一印象を良くするための6つのポイント

としてまとめて見ましたので、ぜひ、参考にしてください。

 

 

1 スーツの色は黒、しっかりと着こなすこと

 

同、番組内では、スーツの色による実験も行っていました。

スーツの色による印象の違いというものがあります。

 

黒のスーツは、真面目、誠実などの良い印象を与えましたが、

ベージュ色のスーツでは、悪い印象を与えという結果があります。

 

ですので、スーツの色は基本的に黒がいいでしょう。

 

また、高卒の場合、制服を着て面接を受ける場合もありますが、

できれば、しっかりスーツを着て、社会人としての準備ができるていることを

相手に伝えることアピールすることも大事です。

 

よっぽど金銭的に困っている場合を除き、高校生でもスーツを着るべきです。

 

もちろん、採用された場合にはスーツは必要になるわけですし、黒のスーツは

冠婚葬祭にも使えるわけですから、一着は持っておかないといけないスーツと言えます。

 

また、スーツは、背中しわがないように、事前に余裕を持ってクリーニングに出しておくように

してください。

 

 

 

2 ネクタイが曲がっていないこと、色などにも注意

 

毎日、ネクタイをしている人ならまだしも、普段からスーツを着ていない人にとって、

ネクタイの結びは、難しいかもしれません。

 

ですが、ネクタイという身だしなみができているか、できていないかは、しっかり評価されます。

 

ですが、あなたがネクタイの結びに自信がないのならば、

最初からしっかり形が形成されたネクタイを使用することをオススメします!!

 

クイックネクタイ

 

値段も、普通のネクタイと変わらないどころか、普通のネクタイより安いかもしれませんね。

自分も普段から幾つか使っていますが、非常に楽ちんです。

 

色は、紺系のストライプがおすすめです。

 

清潔感があり、公務員らしい色を選びましょう。

民間の採用試験ではありませんから、奇抜な色は選ぶべきではありません。

 

3 革靴は超ピカピカにする

 

じつは、この6つのポイントの中でも、注目なのがこの革靴をピカピカにすることです。

身だしなみは足元から。

 

できていない人も多いため、実は公務員試験では

しっかりチェックされるのは靴です。

 

ですので、とにかく、革靴は履き回したものではなく

黒の新品、さらに、靴墨でピカピカにします!!

 

参考サイト

革靴の磨き方、鏡面磨きの方法

http://www.fight.co.jp/info/polish.html

 

このテクニックは、消防に入ってからも生きますので

ぜひ、覚えておいてください!!

 

 

 

 

4 清潔感のある髪型

 

学生の雰囲気のまま、試験望むのはいかがなものでしょうか?

 

さっぱりした、清潔感のある、すがすがしい髪型

がいいと思います。

 

女性の場合には、やはり美容院にいって、あなたに合った髪型にしておくべきですが

あまり主張が強い髪型はやめましょう。評価をする面接官が女性の場合は評価が下がる場合が

あるからです。

 

5 自然な笑顔

 

面接試験の時は誰でも緊張します、顔もこわばります。

だからこそ、笑顔というものは貴重なのです。

 

笑顔をつくることで、心拍数を下げ、リラックスする効果もあるんです。

 

緊張しているときほど、笑顔を作る練習をしておく。

そうすることで、自然に笑顔がつくれ、面接本番でも

リラックスして、自分の実力を発揮することができます!!

 

普段から、笑顔の練習をしておくべきでしょうね。

 

 

 

6 節度を持った受け答え

 

小さな声でモゴモゴ話をされても、相手には伝わりません。

元気よく、節度を持った受け答えは本当に大切です。

 

そのためには、日頃から、背筋を伸ばして座ることを意識するといいでしょう。

 

背筋が伸びますと、声の通りも良くなります。

もちろん、印象も良くなるわけですから、しっかり意識しておいてください。

 

まとめ

今回は、公務員として採用されるための第一印象を良くする6つのポイント

ということで、

 

1 スーツは黒か紺色、しっかりと着こなすこと

2 ネクタイが曲がっていないこと、色などにも注意

3 革靴は超ピカピカにする

4 清潔感のある髪型

5 自然な笑顔

6 節度を持った受け答え

 

 

 

この6つのポイントを説明させてもらいました。

いかがでしたか?

 

 

このポイントは、必要最低限のポイントです。

それも、「第一印象」であることを忘れないでください。

 

面接試験対策はまだまだ続きます!!

関連記事

  1. 【驚き】面接試験で恐ろしい結果が!!
  2. 公務員面接試験で不合格、落とす基準って?
  3. 公務員面接試験で落ちる理由とは?